美容・健康

「花粉症対策にヨーグルト」は嘘!? 実は正しい食べ方をしないと全く効果なし!?

私の友人の奥さんは、毎年花粉症に悩まされています。

でも、ご主人と2人のお子さんは花粉症なんてなんのその、とっても元気なんです。

あるとき小学生のお子さんが、こんなことを言っていました。

「パパと私と妹はヨーグルトが大好き!毎日朝ごはんの後に食べてるの。だからとっても元気!でもママはヨーグルトが嫌いで食べてないの。だから花粉症なんだと思う。」

ヨーグルトは花粉症に効くと言いますが、本当のような気がしますね。

でも実際は正しい食べ方をしないと効果がないようです。

そこで花粉症対策に役に立つ食べ物と、正しい食べ方を考えてみました。

花粉症対策に必須の知識!本当に効果がある食べ物や正しい摂取の仕方

花粉症を少しでも和らげる食べ物としては、

1.乳酸菌を含むもの(→ヨーグルト、乳酸菌飲料、キムチ,ぬか漬け)
2.食物繊維を含むもの(→ニンジン、レンコン、ワカメ、大豆)
3.食物繊維とオリゴ酸を含むもの(→きな粉、ゴボウ、いんげん、バナナ)
4.EPAやDHAを含むもの(→イワシ、サバ、サンマ)
5.甜茶ポリフェノールを含むもの(甜茶)
6.ビタミンC、Eやβカロテンを含むもの(→ピーマン、ブロッコリー、アーモンド、カボチャ)

などがあります。

中でも注目されているのがヨーグルトです。
ヨーグルトの中に含まれる乳酸菌は、腸内で働くと免疫力が高まり、アレルギー症状を抑えてくれる、と言われています。

[上手な食べ方]
花粉症の症状が和らぐよう、体質改善がうまくいくようにするためには、花粉が飛び始めたら慌ててヨーグルトを食べ始めるのでは遅すぎます

また2~3日食べればすぐに症状が良くなる、ということは難しいです。

できれば、花粉の季節ではない時でも毎日、少なくても花粉の季節の1か月ぐらい前からは、欠かさずヨーグルトを食べるようにしましょう

食べ方にも少し注意が必要です。
プレーンヨーグルトを食べるようにしてくださいね。
なぜなら、白砂糖を加えると免疫力低下を防ぐビタミンBが減ってしまうからなんです。
友人の奥さんのように、ヨーグルトが苦手な方は、プレーンヨーグルトが食べにくいかと思います。

そういった場合は、味付けに砂糖ではなく、ハチミツや黒砂糖を使うのがいいのですよ。

そして、ヨーグルトにも色々あってどれがいいのか分からない、という方もいらっしゃるかと思います。

花粉症の症状を和らげるのにいいと言われているのは、ヨーグルトの中でもフェカリス菌、L-GG乳酸菌、ビフィズス菌を含むもの、なのだそうです。

いろいろなヨーグルトがありますが、成分をよく見て選びたいですね。

どんなに成分の良いヨーグルトでも、効果が出るまでしばらくは続けることが大事です。

私の友人一家のように、毎日ヨーグルトを食べる人とそうでない奥さんとでは花粉症の症状の出方に違いが出たのは続けていたかどうか、だったのだと思います。

花粉症対策用メガネはダサいし効果もあまり無い!?正しい身に付け方とは?

花粉症の症状といえば、
「目がかゆい」
「涙が出る」
「鼻もつまる」
の三重苦・・・本当にこの季節は毎日が憂鬱でつらいですよね。

家の中にいれば多少はマシなのですが、だからといってずっと外出せずに家に引きこもりっぱなし、というわけにもいきません。

花粉症の対策として、外出をするときには、マスクとメガネで目と鼻を守ることは必須です。

でも花粉症用のメガネはダサいし、普段メガネをかけない人は、煩わしいかもしれません。

しかし、メガネをかけると60%~70%も花粉を防いでくれるのです。

花粉専用のメガネなら、さらに効果的で9割以上の花粉を防ぐという実験結果もあります。

最近の花粉専用メガネは以前のように、いかにもゴーグルといった形のものばかりではありません。

より、花粉から目を守るためには、メガネの上部を覆う形のフードがしっかりしたものがオススメです。

最近では、マスクをかけても曇りにくいレンズのメガネもあります。

花粉の季節には必ず、あるいは花粉情報で花粉が大量に飛ぶ予報が出ている日だけでも、しっかりメガネをかけて、目を花粉から守りましょう。

私の友人にも、普段はメガネをかけないのに、花粉の季節には必ずメガネとマスクをかけ、フードのついたパーカーを着てすっぽりと顔や頭を隠しています。

彼に言わせると、こうすると花粉症はかなり楽になるのだそうです。

やはり、マスクやメガネは役に立つのですね。

まとめ

いかがでしたか?
花粉症対策には体の内側から改善していく、ヨーグルトなどの乳酸菌を摂ることや、外側からの対策として花粉専用のメガネをかけることは有効です。

ヨーグルトを食べるなら、花粉が飛び始める前から毎日食べていきましょう。

また、花粉対策用メガネは目の上部を覆うフードのついたものがおすすめです。

花粉症の症状がある人には梅雨の時期ぐらいまで、本当に憂鬱でつらい日々が続くかと思います。

少しでも、花粉の症状が和らぐように、上手に対策をして快適な毎日を過ごしていただけますように。

この記事があなたお役に立てば嬉しいです^^