生活

内職の求人はどこに出てる?シール貼りからライティングまであなたに合った内職の探し方!

内職というと、自宅でコツコツという雰囲気ですが、そんなイメージは捨ててください!

内職といっても、自宅以外で作業することもあります。

また、シール貼りや手作業だけでなく、パソコンを使った作業も内職と呼ばれることもあります。

内職という言葉に縛られずに、在宅ワークと呼ばれるライティング作業など魅力的なものも多くありますよ。

今回は、妊娠や出産を機に自宅でできる内職の探し方をお伝えします。

おすすめな内職求人サイトをご紹介します!

大手の求人サイトは、内職の仕事もありますし、内職専門のサイトもあります。

どこのサイトも登録すると、仕事を受注することができます。

まず、大手求人サイトからご紹介しましょう。

【1.インディード】
https://jp.indeed.com/

ご存知の方も多いと思いますが、求人サイトの大手です。

地域ごとに内職も紹介しています。

自宅で作業できる内容や、会社に出社して決まった時間の作業をするお仕事も紹介しています。

【2.求人ボックス】
https://xn--pckua2a7gp15o89zb.com/

知名度は低いですが、新着求人数は日本最大級です。

価格ドットコムの会社が運営しています。

人気の秘密は、検索がとても簡単にできることです。
絞り込み機能が充実していて、一般的な条件以外に、こだわり条件も設定できます。

また、求人情報が無料で掲載できることから、利用する企業にとってもメリットがあるため、求人数が多くなります。

【3.クラウドワークス】
https://crowdworks.jp/

求人サイト最大手のひとつです。
パソコンやスマホを使った業務が多いのですが、内職もあります。

このサイトでは内職と呼ばずに、「カンタン作業」として紹介されています。

次に内職や在宅ワークを専門に扱うサイトをご紹介します。

【4.内職市場】
https://naisyoku-ichiba.co.jp/

日本最大級の内職専門のウエブサイトです。

サイト以外にもリアル店舗があって、相談や納品ができます。

店舗の中にはフランチャイズもあります。

【5.ママワークス】
https://mamaworks.jp/

その名の通り、全国のママさんの在宅での求人を取り扱うサイトです。

内職の他に、在宅でできる仕事の求人を取り扱っています。

コラムも充実していて、初めて在宅で仕事をしようと思っているママさんに、元気をくれるサイトですよ。

内職を自宅で!求人募集中の手作業内職はどんな種類がある?

内職と一言で言っても、色々な作業があります。

資格や免許は必要なく、誰でも簡単にできる内容です。

以下、主な作業の種類をご紹介します。

・チラシやカタログの封入
・商品の箱詰め(ギフトやお土産)
・お菓子やおもちゃの袋詰め
・ガチャのカプセルに中身を封入
・雑貨や店頭に設置するポップの組立、祝儀袋を作るなど紙製品の製作

・ポケットティッシュに広告を差し込む
・商品のシール貼り
・洋服やカバンの値札つけ
・野菜や果物の皮むき
・電子部品のネジ留め・ハンダつけ
・アクセサリーの製作
・毛筆で文字を書く
・針仕事・裁縫(ボタン付けなど)

どれも簡単そうに思えますが、意外とコツが要ります。

カタログやチラシの封入は、チラシ等を折る所から作業は始まります。

また、お菓子やおもちゃは、季節商品です。
クリスマスやハロウィン、バレンタイン限定セットを作るので、納期が厳しいこともあります。

この他、商品のシール貼りは、ペットを飼っている人は応募できないこともあります。

ペットの毛がついてしまうことがあるからです。

そして、今回ご紹介した作業は、多くが出来高制です。

アルバイトなどは「時給」で仕事の単価を表します。
1時間当たりの金額ですよね。

でも、内職は出来高制です。
1つ完成していくらと計算します。
ですから、最初は作業になれないので、収入もあまり期待できません。

先ほどご紹介した内職の仕事も、複数の作業が必要なものが増えています。

例えば、カタログやチラシの封入
多くの場合は封筒に入れるだけでなく、封をして、あて先のシールも貼ります。

ガチャのカプセル封入は、中に入れるものを組み立てる作業がセットになっていることもあります。

この他の注意点は、完成した数がそのまま収入にならないことです。

あれ?出来高制じゃないの?

製品として認められないものはダメなんです。
ありますよね。
シールが斜めに貼ってあったりすること。

だから、思っているより大変なんです。
コツコツ作業の積み重ねなので、気持ちを維持するのも結構大変です。

そうはいっても、自宅で自分のペースで作業ができるのは、とても魅力があります。

まとめ

今回は自宅でできる内職についてご紹介しました。

求人サイトもいくつかありますし、それぞれ特徴があります。

内職が初めての方もいれば、求人サイトが初めての方もいらっしゃると思います。

そんな時は、サイト内で相談してみましょう。
こちらの事情を説明して、要望をなるべく詳しく伝えます。

絞り込んだ内容から選んでいくと、思った以上にピッタリの仕事が見つかることもあります。

以前したことがある作業内容や、特技があれば、最初のお仕事におすすめです。

何となくどうかな、と思うお仕事は、思い切って挑戦してみましょう!

でもね。

大切な時間なので、体調最優先で考えましょうね。

簡単な作業内容でも、チラシとか仕事の材料って量が多いと重くなります。

妊娠中は重いものを持つのは厳禁です。

そんな事情も考えながら、最初の一歩を踏み出しましょう。

この記事があなたの役に立てば嬉しいです^^