生活

スターバックスのタンブラーをご紹介!こんな限定あったんだ!?

コーヒーを飲むならスターバックスという人はたくさんいますね。

ちょっと値段は高いけれど、コーヒーの味は抜群!

禁煙で、ゆっくりコーヒーを味わえるのもいいですね。

おまけにマイタンブラーを持って行けば、値引きしてもらえますもんね。

タンブラー入りのコーヒーを片手に出勤、なんていう人もよく見かけます。

あのタンブラー、白地にスターバックスのマーク入り以外にも、ちょっと素敵なデザインのものもあるのをご存知でしょうか?

新しいデザインのタンブラーを見ると、つい欲しくなるというマニアの方もいるようですよ。

そこで、スターバックスのタンブラー限定品やサイズ、それに海外限定品についてもご紹介しましょう。

スターバックスのタンブラーのサイズは?
他のブランドと比べて大きい?

スターバックスのタンブラーには、プラスチック製とステンレス製があるのはご存知でしょうか。

プラスチック製は軽くて持ち歩きに便利ですね。

でもステンレス製の方が、保温性が高く、長時間温かいコーヒーを飲みたければ、ステンレス製の方がいいでしょう。

正直なところ、コーヒーは入れたての味が一番です。

30分以上たつと風味が落ちるので、あまり長時間保温するのはおすすめではありませんが…。

サイズは
・トール(350ml)
・グランデ(470ml)
があります。

他の一般的なタンブラー、例えばサーモスなどは、320ml、400ml、600mlがあります。

スターバックスのタンブラーは特別大きいとは言えませんが、お店でコーヒーを注文してタンブラーに入れてもらうにはまず十分でしょう。

スターバックスのタンブラーを持っているとこんないいことがあります。

マイタンブラーを持参すれば、コーヒーを20円引きにしてもらえます。

得した気分で、エコにも協力出来て一石二鳥ですね。

タンブラーを買うと1か月間有効の無料ドリンクチケットがもらえます。

これもまた魅力です!

持ち歩きも自由で、お店以外のところでゆっくりコーヒーを楽しめますね。

暖かくなれば公園で、または岸辺で、お花見をしながらコーヒータイムなんてのもいいですよね。

タンブラーの絵柄を変えて自分だけのオリジナルを作ることも可能です。

絵心のある方はぜひお試しください。

スターバックスのタンブラーといえば海外限定品!こんなかわいいものもあるんです♪

もちろんスターバックスのタンブラーは、バリエーションが豊富なのはご存知でしょう。

季節限定の桜のデザインやバレンタイン、クリスマス、お正月などのデザインもあります。

あまり他の人が持っていない猫のタンブラーなんかも素敵ですね。

ご当地タンブラーもありますよ。

国内なら東京はもちろん北海道、横浜、神戸、金沢、名古屋、京都、大阪、広島、福岡、沖縄などのユニークなデザインが人気です。

旅行に行ってその土地のスターバックスでコーヒーを楽しみ、お土産にタンブラーを買って帰るというのもありですね。

海外限定品だってありますよ。

・ロシアのマトリョーシカ
・ニュージーランドの海のデザイン
・東京のスカイツリー
・ハワイのハワイアンダンス

その他にも韓国、イタリア、フランス、オーストラリア、インドネシア限定・・・など見るだけでも楽しいですよ。

コーヒーが入っていない時でも、さりげなくテーブルの上に置くと華やいだ感じになっていいですね。

海外旅行に行って見つけるのも最高!
でも通販なら、外国まで行かなくても国内で買えちゃうんです、実は・・・

まとめ

スターバックスのタンブラーは、お店に持って行けば、割引価格でコーヒーを淹れてもらえます

エコに協力できるし、保温力があって持ち運びもできていいですね。

季節限定品や国内のご当地品、さらには海外限定品もあって、選んで使えばさらに楽しめます。

コーヒー党の皆様、ぜひスターバックスのタンブラーをお試しください。

この記事があなたの役に立てれば嬉しいです^^