美容・健康

口紅でイメージを変えよう♡ プチプラからデパコスまでご紹介♡

あなたは口紅を何本持っていますか?

毎日同じ色の口紅をされている方も多いかと思います。

私も以前はどこに行くにも、いつも同じで自分のお気に入りの

色の口紅をつけていました。

 

でも、年を重ねるにつれて、自分のお気に入りの色は、似合わなく

なってきたように感じ、いろいろな色を試すようになりました。

 

口紅には本当にたくさんの色があります。

同じような名前の色でもメーカーによって違う色だったり、

同じ色でも人それぞれで、唇の色によって違う色に見えたりします。

 

自分の年齢に似合う色、季節に合わせた色、その場所に

合わせた色など、TPOによってたくさんの色を楽しみながら

使い分けてみませんか?

口紅のおすすめブランドはどこ?【安定感抜群王道デパコス編】

まずは、王道のデパコスです。お値段相応の安定感で、

ロングセラーとなっているものもあります。

今年の春~夏にかけて新発売されたものもご紹介します。

 

コフレドール スキンシンクロルージュ

→見たままの高発色と、なめらかになじむレア質感で、

肌を美しく引き立てます。

カサつきがちな唇にもフィットし、

色とうるおいをしっかりとキープします。

 

マキアージュ ドラマティックルージュEX

美容オイル生まれのルージュ。

さっと塗るとピュアな仕上がりになります。

大人っぽく仕上げたいときは、唇に2秒あて、

とろけさせながら塗り広げます。

 

ランコム ラプソリュマドモワゼルシャイン

→ローズオイルやプロキシレンなどのケア成分配合で、とろけるように

なめらかな仕上がりになります。名入れ(刻印)サービスもあるので、

プレゼントにも良いと思います!

 

SHISEIDO カラージェルリップバーム

→独自の保湿処方で、トリートメントしながら透明感と輝きのある

発色で鮮やかな唇に仕上がります

 

RMK リップスティックコンフォートマットフィット

マット感がお好きな方におすすめ。柔らかく唇にフィットして

心地よい仕上がりに。それぞれのカラーにイメージワードが付いているので、

選ぶときの参考にすると良いかもしれません。

 

Dior  アディクトリップティント

→色移りしにくい仕様になっており、長時間リップメイクが持続します。

自然由来成分がなめらかなうるおいを与えます。

 

ジルスチュアート リップブロッサムシャイニーサテン

→サテンの質感と、メタリックな輝きで光を味方にする、

大人気のシャイニーリップ。ツヤ感を求める方は、“リップブロッサム”の

みずみずしさ溢れる、花びらのような発色がおすすめです。

 

アナスイ リップスティックS・F

→全12色のカラーバリエーションで、みずみずしいツヤのある唇を演出し、

クリアな発色が持続します。アナスイ好きにはたまらない、

魅惑的なデザインです。

口紅のおすすめブランドはどこ?【手軽に選べるプチプラ編】

OPERA リップティント

→透けるような綺麗な色づきで、さらに唇の水分に反応して発色し、

つけたての色をキープできます。

 

CANMAKE  ステイオンバームルージュ

→水分を失ったカサカサの唇に直接塗ることができるほど、

保湿力もしっかりしていて、UVカットもできます。

軽やかなつけ心地でもちゃんと発色し、自然なツヤ感があります。

 

ちふれ 口紅

→美容液と同じ濃度の保湿成分を配合した、なめらかな塗り心地で、

しっとり、ふっくらとした口元を演出します。

 

メイベリンニューヨーク SPステイマットインク

→塗った後、しっかりと乾かすと、塗りたての仕上がりがずっと続きます。

それぞれのカラーが見たままの色にしっかり発色。

 

ロレアル パリ シャインオン

→体温でとろけるペースト配合で、自然にぬれたようなツヤ感。

そのツヤ感を際立たせる、美しい発色で唇を飾ります。

 

CEZANNE ラスティンググロスリップ

→全13色で、クリアな発色タイプとティントタイプもあります。

唇の上ですーっととろけるような、なめらかさで潤いをキープします。

 

レブロン スーパーラストラスリップスティック

→70年以上のロングセラー。鮮やかな光沢感、クリーミーなつけ心地

高級感のあるパッケージでプチプラとは思えません。

 

エチュードハウス ディアダーリンウォータージェルティント

→アイスキャンディー型の可愛いリップティント。みずみずしいつけ心地で、

つややかに発色します。フルーツ由来の保湿成分配合。

まとめ

 

 ここにご紹介したのは、ほんの一部ですが、まずは普段使っている

メーカーの色で、気に入ったものをお試ししてみるのが良いかもしれませんね。

 

私は最近コフレドールの自然なベージュカラーを仕事用に購入しました。

ダブルワークをしたり、トリプルワークをしたりしているので(笑)、

職種によって、口紅のカラーの明るさを変えるようにしています。

 

春にはピンク系、夏にはシャイン系、秋にはボルドー系、冬にはレッド系など、

季節によって使い分けるのも楽しいですよね。

 

あなたも1色だけでなく、たくさんの色を試してお気に入りを

どんどん増やしてみてくださいね。

 この記事があなたの役に立てばうれしいです^^