生活

使って納得!?除湿機のすすめ~おすすめしたい一人暮らしの豆知識~

一人暮らしをしていると洗濯物を部屋干しせざるを得ず、生乾きのいやな臭いに悩まされることになりますよね。

そんな時に効果的なのが除湿機です。

除湿機は部屋の湿度を下げてカラっと快適にし、洗濯物も乾きやすくなるので部屋干しの時間も減らすことができます。

今回は、おすすめの除湿機を紹介します!

部屋干しの強い味方!除湿機で迷った時はこれで間違いなし!おすすめの最新ハイブリット加湿機

部屋干しの強い味方、除湿機はその方式によって3種類に分けられます

コンプレッサー方式、デシカント方式、ハイブリッド方式の3種類ですが、このうちおすすめしたいのは、ハイブリッド方式です。

ハイブリッド方式は、コンプレッサー方式とデシカント方式の両方の構造を併せ持っているからです。

3種類の特徴を紹介します。

1.コンプレッサー方式
クーラーのように冷風を利用して除湿します。気温が高い夏に効果を発揮しますが、気温も下げるので冬の使用には向いていません。他のタイプに比べて電気代が安くてすみます。

2.デシカント方式
ヒーターの熱気を利用して空気を排出するので、気温も上昇します。冬の除湿や洗濯物の乾燥に最適です。コンプレッサー方式に比べて電気代が高いのがネックです。

3.ハイブリッド方式
洗濯物を部屋干しする貴方におすすめしたいので、このタイプのメリットとデメリットを詳しく説明しますね。

メリット
1.夏はコンプレッサー方式、冬はデシカント方式として稼働します。気温と湿度を自動で感知して除湿方式を切り替えてくれます。賢いですね!省エネ効果もありますよ。

2.除湿力が安定しているので、季節に関係なく年中使用できます。日常的に除湿機を使いたい場合に適しています。

3.効率よく洗濯物を乾かす送風機能や節電などのモードが搭載されています。

デメリット
1.高性能なので価格が高いです。他のタイプが1万円台で買えるのに対して、ハイブリッ方式は安くても4万円台です。

2.コンプレッサー方式とデシカント方式の両方の構造を持っているので、機体が大きく重いです。ですので、本体とって・キャスターが付いているものを選ぶとよいでしょう。

品揃えNo1!?コンプレッサー式除湿機からハイブリット式除湿機まで買うなら楽天市場で決まり!?

除湿機の購入は、品揃えが豊富な楽天市場がおすすめです。ハイブリッド方式は高価格ですので、楽天市場の商品価格ナビで最安値のショップを探しましょう。

楽天市場ではハイブリッド方式だけでなく他のタイプも探せますが、一台だけ購入したい場合は、一年中使えるハイブリッド方式の購入を検討しましょう。

次にハイブリット方式の人気機種を紹介します。

1.パナソニック ハイブリッド方式 衣類乾燥除湿機F-YHMX120
衣類の乾燥能力がすぐれています

「ワイド送風」に設定すれば大量の洗濯物を一度に短時間で乾かすことができます。梅雨時なら約43分、冬なら約59分で乾燥が完了します。

洗濯物の乾き具合を自動で見分ける「エコナビ」が付いています。

衣類の乾燥が完了したら運転を自動で終了する「カラッとセンサー」も付いているので、外出中でも使用できます。

「ナノイー」機能があり、ナノサイズのイオン「ナノイー」によって細菌の繁殖を防ぐことができます。

2.パナソニック ハイブリッド方式 衣類乾燥除湿機F-YHRX120
送風機能がすぐれています。

風向きの上下方向を自由に設定でき、横方向については、広い範囲用の「ワイド送風」、狭い範囲用の「スポット送風」、この2つを組み合わせた「ウェーブ送風」が選べます。

「少量速乾モード」を使うと、最大風量で一気に衣類が乾きますから、時間がない場合の乾燥におすすめです。

「ナノイー」機能があるのは、F-YHMX120と同じです。

新機能の「花粉モード」で衣類に付着した4種類の花粉を落とし、「ニオイモード」で衣類にしみついたニオイを脱臭することができます。

まとめ

最近の除湿機は本当に賢すぎますね!この賢い除湿機をさらに効果的に使うためのコツをお伝えしましょう。

それは除湿機の置き方です。洗濯物の水分は下に溜まるため、除湿機を洗濯物の真下に置いて、風を下から当てることで洗濯物を早く乾かすことができます。

また、除湿機は洗濯物の乾燥だけではなく、湿気がこもりがちな浴室や押し入れのカビ対策にも効果的です。

さあ、貴方も除湿機を上手に活用して、カラっと爽快生活をしてみませんか?