美容・健康

外食したい!でも糖質制限中…そんなあなたにおすすめの安い!うまい店!

今ではダイエットの定番になった糖質制限
中には健康を意識して糖質制限をしたり、病気の治療目的で糖質制限をする方も多いかと思います。

「糖質制限をしているけど、たまには外食がしたい!」

そんな方におすすめする、糖質制限中にも食べれる安くてうまいお店を10店、紹介していきます。

1.松屋
https://www.matsuyafoods.co.jp/

意外かと思いますが、実は牛丼チェーン店は糖質ダイエットに最適なお店です。

松屋では単品での組み合わせもできて、定食のライスを湯豆腐に変えて糖質を抑えることができます。

ただし松屋の湯豆腐はニンニクと醤油でなかなか濃い味付けをしているので、あっさりとした湯豆腐が好みの方にはあまりおすすめめできないです。

2.すき家
https://www.sukiya.jp/

すき家には牛丼ライトという商品があります。
ご飯の代わりに豆腐が入り、ゆずポン酢をかけて食べる商品です。

豆腐と牛肉、ゆずポン酢の相性は抜群で、満足感もあるそうです。

しかし豆腐なので満腹感はありますが、おなかにはたまらないという声も・・・

付け合わせにサラダも注文すると野菜もしっかり取れますよ。

3.スープストックトーキョー
https://www.soup-stock-tokyo.com/

女性が一人でも入れるお店、というコンセプトの元にできた食べるスープ専門のお店

提供しているスープは店舗ごとに毎週変わり、いつ行っても新しい味に出会えます。

少食の方ならスープだけでおなか一杯になりそうですが、物足りないという方はサラダも注文してみては。

サラダも量があり、むしろサラダだけでおなか一杯になりそうなぐらいです。

スープとライスかパンのセットもありますが、スープとサラダで組み合わせると1食30〜40gまでという糖質量の目安は余裕でクリアできますよ。

4.リンガーハット
https://www.ringerhut.jp/menu/others/yasai-soup/

長崎ちゃんぽんでお馴染みのリンガーハット。
麺は糖質が多いですが、麺を除いた野菜をたっぷり食べれるスープがおいしいと評判です。

私の家でもよくちゃんぽんを作りますが、野菜嫌いな人でもちゃんぽんだとたくさん野菜を食べてくれます。

リンガーハットの野菜たっぷりスープに含まれている野菜はなんと480g。

たっぷりの野菜と煮込まれたスープの相性は抜群です。

5.モスバーガー
https://www.mos.jp/

モスバーガーには、バンズの代わりにレタスなどの野菜をふんだんに使ったメニューの「菜摘」シリーズがあります。

菜摘マークがついたメニューが対象で、いろんなバーガーでバンズをレタスに変えることができます。

食べ応え抜群なうえ、毎月29日限定の肉肉バーガーもレタスに変えることができるのでメニュー選びも楽しみですね。

6.ファーストキッチン
https://www.first-kitchen.co.jp/

糖質制限をしていくと、だんだん食べられるものの選択肢が少なくなったり、パスタなどの麺をあまり食べることができなくなります。

ファーストキッチンのパスタは、なんとすべて低糖質の麺に変えることができるので選択肢が広がりますね。

7.サイゼリヤ
https://www.saizeriya.co.jp/

庶民の強い味方サイゼリヤ。
おいしいイタリアンがいただけるうえ、お財布にも優しいお店です。

メニューも豊富にありますが、ダイエット中だったり糖質制限している方におすすめしたいのが、若鶏のグリルディアボラ風

ソースやポテトが乗っている分炭水化物がありますが、気軽にステーキを食べてたんぱく質を取りたい方に最適なメニューです。

8.ロイヤルホスト
https://www.royalhost.jp/

数あるファミレスの中でもロイヤルホストでは、アンガスサーロインステーキサラダと低糖質パンを組み合わせるのがおすすめ。

ファミレスの中でも先駆けて低糖質パンを提供し始めたロイヤルホスト。

アンガスサーロインステーキサラダと組み合わせても、炭水化物は34.2g程度なので気軽に食べれますし、おなかにたまりますよ。

9.サブウェイ
https://www.subway.co.jp/index.html

大手サンドイッチ店のサブウェイ。
サンドイッチを食べるとパンの糖質が気になりますが、なんとサンドイッチ毎のサラダメニューがあり、どれもおいしいと評判です。

もしボリュームを出したいならトッピングを増やすことができますし、どのトッピングも高たんぱく低糖質なので安心です。

ただしドレッシングのかけすぎにはご注意を。

10.ココ壱番屋
https://www.ichibanya.co.jp/menu/detail.html?id=661

みんなだいすきカレー。
実はココイチのカレーには低糖質カレーがあり、ライスの代わりに糖質の少ないカリフラワーを使用しています。

トッピングもできますが、そこにたまごサラダを頼めばおなか一杯になること間違いなしです。

外食のおすすめ7選!ダイエットしている方必見のランチメニューがある!?

「いつもランチは外食だけど、ダイエット中だから食事も気になる…」

という方に必見。
ダイエット中でも食べられておいしいランチを紹介します。

1.いきなり!ステーキ
http://ikinaristeak.com/home/

「ダイエット中なのにお肉を食べても大丈夫なの…?」

と思う方もいるかと思いますが、実はステーキこそダイエットの最大の味方なのです。

痩せるために取ったほうがいい栄養素の中には、たんぱく質があります。

その中でも牛肉はたんぱく質が豊富で栄養満点、さらに牛肉の糖質量は100gあたり0.2g~0.3gといわれているので、積極的に取っていきたいですね。

いきなり!ステーキには、付け合わせの糖質高めのコーンを糖質低めのブロッコリーに変更できたり、グラムで注文できるのでおすすめです。

中には、「いきなり!ステーキだけで20kgやせた」という、つわものまでいますよ。

2.ガスト
https://www.skylark.co.jp/gusto/

糖質制限用の特別なメニューではありませんが、ガストでは糖質制限をしている方やダイエットしている方にとってうれしいメニューが豊富です。

例えばタンメンや担々麺では、プラス100円で糖質約45%オフのほうれん草麺に変更可能、単品のサラダやステーキメニューもあるのでダイエットの強い味方。

ガストは全国にあるので出張先でも安心ですね。

3.大戸屋
https://www.ootoya.com/

ランチの強い味方、大戸屋。
様々な定食メニューがありますが、しまほっけの炭火焼き店舗限定の生姜醤油漬け炭火焼き牛たんなど、低糖質のメニューやたんぱく質が取れるメニューがあります。

単品で頼んで、物足りなければサラダや冷ややっこを頼むといいですね。

4.丸亀製麺
https://www.marugame-seimen.com/

麺類は一般的に糖質が多いといわれていますが、実はうどんが麺類の中で最も水分を多く含み、最もカロリーが低いので、ダイエット中や糖質制限中に麺類が食べたい時に最適です。

丸亀製麺は全国に店舗を構えています。
その中でも最もカロリーが低いメニューは、おろし醤油うどん

大根おろしでさっぱりといただけます。

5.くら寿司
http://www.kura-corpo.co.jp/

「お寿司が食べたいけど糖質が気になる…」
という方におすすめなのが、シャリサイズ半分カット

普段食べている分のシャリを半分にカットしてもらえますし、ネタの大きさはそのまま。

ダイエット中の方以外にも、少食さんにとってもうれしいサービスです。

他にも野菜とネタに加えて大根の酢漬けを足したシャリ野菜や、こんにゃく麺を使用したラーメンがあります。

6.大阪王将
https://www.osaka-ohsho.com/

餃子のお店で有名な、大阪王将にも低糖質ランチがあります。

シャキシャキ野菜のしらたきチャンポンでは、普通のちゃんぽん麺ではなく、なんとしらたきを使ってヘルシーになっています。

糖質カット五目炒飯と緑黄色野菜の天津飯では野菜を増やしたり、ご飯を減らして代わりに鶏ミンチを使ったりと工夫されています。

「ダイエットしたいけど、どうしても中華が食べたい」
という時にいかがですか?

7.蒙古タンメン中本
http://www.moukotanmen-nakamoto.com/

激辛でおなじみの蒙古タンメン中本。
実は、激辛ラーメン屋さんの多くは、カロリーを気にする女性向けに、しらたき麺に変えられるサービスをしています。

その中でも、蒙古タンメン中本では+50円で麺を豆腐に変えることができます。

豆腐に変えると麻婆豆腐のように食べれるので、どうしても激辛料理を食べたいときは選択肢に入れてみては?

外食で糖質制限をしているあなた!コンビニにも糖質制限の商品が多数ある!?

「外食もいいけど、どれを選んでいいかわからない」
そんなあなたにはコンビニがおすすめ

コンビニでは好みや気分に合わせて、組み合わせて購入できますし、おいしいものがたくさん。

ここでは低糖質の商品を紹介していきます。

1.セブンプレミアム 乱切りさしみこんにゃく 135g
国産のあおさを使ったさしみこんにゃくです。
食べ応えはあるのに61カロリーしかないので、お金がないけどおなかにたまるものを食べたいときにおすすめです。

2.サラダチキン
今ではダイエット食の定番となった、高たんぱく低カロリーのサラダチキン

セブンイレブンだけでも7種類あり、その日の気分や他の組み合わせも考えて選ぶことができます。

3.セブンイレブン もち麦もっちり!塩こんぶ枝豆おむすび
健康食材であるもち米を使い、一つでレタス1個分の食物繊維が取れるおにぎりです。

塩昆布のうまみともち米が相まって、病みつきになるおいしさです。

まとめ

いかがでしたか?
ダイエット中でも気を付ければ外食ができますが、一番大切なのがカロリーも踏まえて栄養バランスが整ったものを選んで食べること

野菜を中心に、高たんぱくで低糖質のものを積極的に取っていきたいですね。

この記事があなたの役に立てばうれしいです^^