旅行・海外生活

お土産はこれを買っていけば間違いない!?東京駅で買えるおススメのお土産品

東京へ出張や旅行で訪れる方は、たくさんいらっしゃるかと思います。

そんな時、悩んでしまうのが、家族や友人へのお土産です。

私の場合は、早々と買って荷物になってしまいます・・・
お土産選びに時間がかかって、自由な時間がなくなってしまう。

帰る直前に思い出して、慌てて近くに売っている高い物を買ってしまう。

などなど、散々な思い出がたくさんあります。

お土産を渡す相手の家族構成や年齢、性別によっても、また好みによってもベストなお土産を選ばなければならないと考えると、やはりそれは至難の技です。

今回は、そんな東京土産のおすすめについて、お話したいと思います!

お土産と言っても色々あって迷っちゃう…東京駅で人気のお土産ランキング

東京駅はその日、1日の利用者数が、毎年ベスト3には入るほどの有名な駅です!

私が前回行った時は、たまたま大雪の日で、いつもとは違った真っ白な雪に包まれた東京駅が見られてラッキーでした。

そんな東京駅には、最近続々と新しいお菓子が発売されています

1.東京バナナカステラ『見ぃつけたっ』

東京土産の代表である『東京ばな奈』のメーカーから、新しい商品が販売されています。

違う味の東京ばな奈、というわけではなく、東京バナナカステラ『見ぃつけたっ』です。

あの『東京ばな奈』が、カステラになったと聞くだけで美味しそう!

ころんとバナナの形にくりぬかれたカステラにはざらめ糖がたっぷりで、バナナの香りが特徴だそうです。

2.ワッフル・ケーキの店エール・エルの『東京駅限定ワッフル10個セット』

東京駅限定5種と人気の定番商品5種を詰め合わせてあるので、せっかく東京駅に寄ったのであれば、絶対に買いたいセットですね。

パッケージは東京駅舎をモチーフにしてあります!

3.『チーズフォンデュケーキ3個入』

2019年4月のリニューアルオープンに合わせて新発売されました。

ふんわりしっとりとしたチーズケーキの中には、なんとクリームが入っているのです。

チーズケーキの中にクリームだなんて、斬新ですね。

4.『「日本橋錦豊琳」のかりんとう』

明治28年創業の老舗菓子問屋・丸井スズキがプロデュースするお菓子のブランドで、昔懐かしいお菓子を、今の時代のものとして生まれ変わらせたブランドとのことです。 

まさに時代に沿った存在のお菓子屋さんですね。

そのなかでも、伝統とこだわりの製法はそのままに、根強い人気を誇っています。

東京駅には、10種類以上のかりんとうフレーバーが350円(税込)から販売されています。

お手頃な価格で、さらに毎月新しい味が出るため、出張などで繰り返し訪れる方にもおススメです。

お土産選びに迷ったらこれ!東京駅で手軽に買えるのに高級に見える一品

有名なお菓子「ヨックモック」から、東京駅限定商品がでました!

バターリッチな味わいの新感覚クランチ・クッキー「Cad’Or (カドォール ) 」

パッケージがおしゃれで、自分へのご褒美としても、ギフトとしてもおススメのひと品です。

『銀のぶどうのTHEチョコレートサンド 〈ALMOND〉」は、個包装でお手頃価格です♪

京都宇治抹茶を使った「抹茶のショコラテサンド」も、東京駅限定で販売中だそう!

ぜひ、お土産として手に入れてくださいね。

まとめ

東京のお土産で私が絶対に譲れないのが、『シュガーバターの木』です。

誰に買って帰っても喜ばれるので、やはり定番ですね!

全粒粉、ライ麦、カラス麦などで作り上げたラスクのようなシリアル生地に、シュガーバターを乗せて焼いてあります。

中のホワイトチョコと相まって、サクサクとした食感がとても美味しいお菓子です。

以前、なぜか近所のコンビニエンスストアで、『シュガーバターの木』が売ってあったのには驚きました。

全国的に人気のある商品は、あちらこちらで買えるようになるのでしょうか?

私としてはとても嬉しい出来事でしたが、なんだか希少性がなくなってしまうような、複雑な気持ちになりました。

東京のお土産を買うときには、”東京駅限定”と書かれている物が間違いないかも知れませんね。

それと、新発売の商品は試食をお忘れなく!

この記事があなたの役に立てば嬉しいです^^