料理・食事

牛乳を使ったレシピを一挙ご紹介!おかずにもどんどん使っちゃおう♡

牛乳は健康にいいですよね。

カルシウムだけでなく、たんぱく質、炭水化物、ミネラル、ビタミンも豊富に含まれていますから。

私の父は、背が低かったのがコンプレックスだったようです。

田舎暮らしだったので、父は農家で搾りたての牛乳を分けてもらって、兄と私に毎日飲ませてくれました。

そのかいあってか(?)、兄も私もクラス一の大きい子に成長し、父は鼻が高かったようです。

もっとも私は大きくなり過ぎて、着る服や靴に苦労しましたが…。

この健康的な牛乳ですが、コップでゴクリと飲む以外にお料理にも使えます。

毎日の食事に、牛乳を使った健康的なオススメ料理をご紹介しましょう。

牛乳を使ったレシピといえばパスタ!
クリーム系に使えちゃうんです♡

パスタはトマト味とは限りませんね。

生クリームがなくても、牛乳を使ったクリーム味パスタもいいですよ。

最も基本的なカルボナーラをご紹介しましょう。

[材料(2人分)]
スパゲッティ 200g
ベーコン、ハムなど 4~5枚
たまねぎ 1/2
オリーブオイル 適宜
塩・コショウ 少々
牛乳 150cc
スライスチーズ 3枚
卵 1個

[作り方]
1.玉ねぎ、ベーコンを適当な大きさに切る
2.フライパンにオリーブオイルを入れて、ベーコンと玉ねぎを炒める

3.牛乳とチーズを入れてチーズを煮溶かす
4.茹でたスパゲッティを入れて塩・コショウで味を調える

5.火を止めてから、割りほぐした卵を全体にかけてまぜれば出来上がり!

卵がとろりと混ぜ合わさって口当たりがよく、牛乳の味がさっぱりしていて誰にでも好かれる味です。

[アレンジ]
・卵で温泉卵を作る
  生卵をのせると食感がつるりとして食べやすいですよ。

・ベーコンの代わりにツナ、サケ、明太子なら肉が苦手な人でも大丈夫です。

・きのこやほうれん草、ハクサイ、カブなどを加えるとよりヘルシーですね。

・鶏肉や豚肉、牛肉でも作れます。

冷蔵庫の中にあるものを上手に組み合わせれば、お好みのカルボナーラが楽しめます。

牛乳が欠かせないレシピといえばリゾット!
おいしい作り方をご紹介♪

子どものころ、農家で分けてもらった搾りたての牛乳をあたためて、ご飯にかけて食べたのはとても美味しかったです。

今風に言えば、まさにリゾットですね、

ご飯と牛乳で作る、簡単リゾットをご紹介します。

[材料(2人分)]
ご飯 茶碗に2杯分
ベーコンまたはハム 4枚
玉ねぎ 1/2
牛乳 300cc
ピザ用チーズ 適宜
コンソメ 小さじ1
塩 コショウ 少々

[作り方]
1.ベーコン(なければハム)と玉ねぎを適当な大きさに切る

2.フライパンにマーガリンかサラダオイルを入れ、ベーコンと玉ねぎを炒める

3.牛乳とチーズを入れて煮る
4.コンソメ、塩、コショウを入れて煮溶かす
5.ぐつぐつしたら、ご飯を入れてよく混ぜて煮る
6.チーズがトロッとなったら出来上がり!
  お好みでパセリを散らしてもきれいです。

ツナやウインナー、ホウレンソウ、ナス、ニンジンなどを加えてアレンジすることもできます。

隠し味にしょう油や味噌を加えると和風な味になります。

自分なりのアレンジも簡単で、応用範囲も広いのが強みですね。

この他にも、
・牛乳を加えたコーンスープ
・鶏肉と野菜を入れたクリームシチュー

などは、すぐに作れるお助けメニューです。

牛乳を飲めるようになった赤ちゃんには、パンがゆもいいですね。

義母は牛乳が嫌いで飲みません。
でもお料理に入れるのは好きなんです。

お子さんでも牛乳を飲みたがらないけれど、味付けに入っているなら気にしないというお子さんもいます。

高齢者やお子さんこそ栄養価の高い牛乳を飲んでもらいたいですよね。

ぜひ牛乳を使ったメニューをたくさん作ってあげてください。

まとめ

牛乳は健康的な食材です。

そのまま飲むだけでなく、お料理にも使えます。

牛乳を使ったカルボナーラや、リゾットも手軽に作れます。

献立に悩んだら、すぐに作れる牛乳レシピをぜひお試しください。

この記事があなたの役に立てば嬉しいです^^