生活

知っておくべき!シーツの洗濯の頻度はどのくらい ?

布団のシーツって洗わなきゃって思うけど、洗濯物が多いとか天気が悪いとか言い訳して、先延ばしにしちゃうことってよくあります。

でも、シーツってどれくらいの頻度で洗えばいいのでしょうか?

そこで、シーツの洗濯の頻度や怖いダニのこと、正しい洗濯の方法をお伝えします。

シーツを普通に洗濯してもダニは生きてる!?

シーツに付着しているダニを死滅させるためには、60分から90分間60℃以上の高温状態にすることが必要とされています。

ということは、普通に洗濯しても、ダニは生きているということ!

1.シーツのダニ対策は?

シーツのダニ対策に利用したいのが、コインランドリーの乾燥機です。

コインランドリーの乾燥機だけを使用しても、ダニを死滅させることがでるんです。

でも、自宅の洗濯機でもちょっと手間をかけると、簡単にダニ退治ができますよ。

まず、布団からシーツを取り外すときに作業は始まります。

勢いよくシーツを外すと気持ちはいいのですが、ダニ対策には最悪です。

シーツを布団から外すときには、ゆっくりとそおっと四隅から中央に向けて、静かに畳み込んでいくように外します。

シーツの上のホコリや汚れが飛んでいかないように、中央に集めるイメージです。

そのまま洗濯機に運んだら、裏返して内側の角に溜まっているホコリを取り除きます。

ホコリの中にはダニが潜んでいますからね。

この作業をしてから洗濯するだけで、家庭でも十分ダニ対策ができますよ。

防ダニ洗剤を洗濯に使用すると、シーツにダニ忌避効果を与えます。

でも、布団やマットレスにダニが多いと、効果ナシです。

ですから、普段使っている中性洗剤や天然由来の石鹸で充分です。

2.シーツの洗濯の頻度は?

ダニ対策を考えれば、1週間に1度が理想とされています。

そこで、シーツの洗濯は仕事の休みに合わせて、やってはどうでしょうか?

寝ている間も汗をかくので、汚れていないようでもシーツは汚れています。

億劫がらないで、「休みの日はシーツの洗濯」を心掛けましょう。

ただし、ワッフルシーツや厚手のニット地シーツ、冬用の毛羽立ったシーツはダニ予防の観点から、3日に1度が理想です。

厚手のシーツを使う冬に洗濯の頻度が高くなるのは大変ですが、コインランドリーを活用して、ダニ対策のためにもこまめにシーツを洗濯しましょうね。

シーツの洗濯コースは?

フラットシーツやボックスシーツは、通常コースで洗濯します。

ただし、パットシーツや敷きパッドはシングルサイズでも厚手なので、毛布コースで洗いましょう。

この他シーツの素材によっても、洗濯のコースは違います。

コットン100%やコットンにポリエステルの混ざったものは、通常コースで洗濯できます。

しかし、冬用の起毛タイプはアクリルを使用しているので、毛布コース又は弱水流(ドライコース)が適しています。

洗濯の前に必ず洗濯絵表示を確認しましょう。
できれば洗濯機の取扱説明書も確認をおすすめします。

シーツを洗濯する手順を説明します。

1.シーツを洗濯する前には汚れのひどいところを、手当てします

2.気になる所にスプレータイプの酸素系漂白剤をシュッとします。

3.特に汚れやニオイが気になる時には、洗濯用洗剤と酸素系漂白剤を入れたぬるま湯に約30分つけてから、洗濯機に入れます。

4.また、洗濯する時は洗濯用のネットに入れます。

屏風のように折りたたんで、汚れのひどいところが外側になるようにします。

洗濯ネットを使うと、洗濯中にシーツの生地が傷むことを避けられます。

シーツは他の洗濯物と一緒に洗うと、絡まってしまうこともあります。

洗濯機から取り出すのも大変ですし、干す時にシワを伸ばす時間もかかります。

だから、洗濯ネットに入れましょうね。

また、シーツだけを洗濯するときには、洗濯物が偏らないように注意して洗濯機に入れましょう。

洗濯物が偏ると、脱水時に大きな音がします。

特にパットシーツや敷きパッドは、洗濯機の中で偏ると洗濯機が洗濯を中断してしまいます。

洗濯中でも異音がないか、気にかけてください。

5.干す前にシワをとって、なるべく風が当たるように干します

干すスペースがあって竿が2本ある時には、M字になるように干すと、早く乾きます。

まとめ

いかがでしたか?
シーツの洗濯は、週に1度の頻度で洗濯するとダニ対策にもなります。

また、通常コースで洗濯しても十分にダニ対策はできます。

乾燥機を使用するとダニ対策になるので、コインランドリーの乾燥機だけを使用する方法もおすすめです。

シーツの洗濯は洗濯ネットに入れて、洗濯絵表示に従って洗濯機のコースと洗剤を選びます。

洗濯が終わったら、シワをとってからなるべく早く干しましょう。

仕事が休みの日は予定もたくさんあると思いますが、体調管理も大切なことです。

休みごとにシーツを洗濯してダニ対策をして、気持ちの良い布団で良質な睡眠を確保できるよう心掛けましょう。

この記事があなたの役に立てば嬉しいです^^