生活

虫が家の中に!?どこから入ってくるの?実はあの場所から…

虫はどこから入ってくるんでしょう?

入ってしまった虫は春先から遠慮なく活動を始めるので、困ってしまいますよね。

虫嫌いにとっては悩ましい季節の始まりです。

そんな時は、侵入場所を特定して対策を始めましょう

そして、出てきた虫は退治する!これに尽きます。

そこで虫嫌いの人でも簡単にできる虫退治の方法をご紹介します。

虫嫌い必見!退治の方法教えます!

虫退治の方法は、虫をやっつけてしまう方法と虫が入って来ないようにする方法の2つがあります。

1.虫を退治する方法は?

実際に虫嫌いの人が退治する時は、虫を見ないようにすることがポイントです。

害虫の代表ともいえるゴキブリに対しては、動かくなるスプレーを噴射して退治する方法が効果的です。

この動かなくなるスプレーの代用品として、冷却スプレーやヘアスプレーを使用する人もいます。

そして、何でも吸い込んでしまう掃除機も活用できます。

特にゴキブリだけでなくハエ等飛んでいる虫退治にも掃除機は使えます。

虫を吸い込んだ後はしばらく稼働しておく必要があるので、そのまま部屋の掃除をすることもおすすめします。

ゴキブリ退治の方法で、キッチンの流しで遭遇した時には洗剤も使えます。

我が家のゴキブリは食器用洗剤では効かないので、換気扇掃除用の洗剤やスプレー式漂白剤でシュッと攻撃します。

効く時もありますが、洗剤がついたまま逃げてしまうこともあります。

これは最悪です。
そこで、ゴキブリが完全に流しの中にいる時は、熱湯をかけます。

流しや排水パイプが損傷しないように注意が必要ですが、効果は抜群です。

でも、片付けが面倒くさい。

根本的なゴキブリ退治は、燻煙剤や巣ごと退治する設置型がおすすめです。

でも、ペットを飼っているお家では燻煙剤は使用できませんので、ご注意ください。

私は殺虫剤を使いたくないので、ゴキブリホイホイを設置したり、一撃をお見舞いする方法をメインに虫と対峙しています。

虫嫌いですが、ストレス発散のためにも一発で仕留めるよう努力しています。

でも虫嫌いな人は、虫を見るのも嫌いです。

ですから、退治するより逃がす人も多いとか。
これも大事な一手です。

2.虫の侵入を防ぐ方法は?

虫がどこから侵入するのかを特定する必要があります。

虫は窓や換気扇、キッチンなどの排水溝、キッチンの流しの下、吸気口から入ってきます。

そこで、窓には網戸をつけましょう。
この他換気扇や吸気口にはレンジフードカバーや換気扇カバーをつけましょう。

通気口にも同様のフィルターをつけると、虫の侵入を防ぐこともできます。

この他にはベランダから入ってくる虫も見逃せません。

虫除けプレートをベランダにぶら下げると部屋全体に効果を発揮しますし、コスパも◎です。

フィルターを設置する以外にできる虫対策は、とにかく部屋を清潔にすることです。

ゴミをため込まないようにして、部屋を掃除します。

キッチンなどの水回りも虫の好きな環境が整っているので、置き型の駆除剤を活用します。

虫の駆除におすすめの業者ランキング!

自分で虫を退治するのは限界があります。
そこでプロの駆除業者に依頼するのもおすすめです。
虫の駆除専門の業者と便利屋さんが対応しています。

虫の駆除業者を選ぶポイントをご紹介します。

まず、料金設定が明確なことです。
そして、駆除業者にも専門や得意分野があります。
ゴキブリやシロアリなど自分が困っていることが明確な時には、専門分野で探すこともおすすめです。

ネットで検索すると、どうしても全国で展開している業者に目が行ってしまいます。

でも地元密着で頑張っている業者も実力者揃いです。

その土地の気候や風土を知り尽くしているので、虫にも精通しています。

地元密着型は、見つけにくいこともありますが、全国のネットワークに登録している業者も多くいます。

ぜひ見つけてください。

この他、飲食店や一般の店舗専門、個人専門など対応する対象が異なる場合もありますので、よく確かめてから連絡しましょうね。

それでは、おすすめの業者をランキングでお伝えします。

先ほどのポイントから専門性が高いことや料金設定が明確なこと、地域密着型を重視しています。

1位:EPARKレスキュー害虫駆除

EPARKレスキューは鍵や水道、家電やガラス修理の業者です。

ですが害虫駆除だけはシロアリとハチ、その他の害虫駆除に分けて都道府県別に検索できます。

特にハチは緊急性と専門性が高いので、最短15分、24時間相談可能でとっても助かります。

2位:生活110番

生活の困りごとに対応する業者です。
日本全国の便利屋さんを探せるので、とても便利です。

電気工事や草刈り、鍵開けと同様に害虫駆除にも対応しています。

得意分野ごとに便利屋さんを見つけることができ、尚且つ、年中無休で24時間、通話料無料での電話対応は安心です。

3位:便利屋!お助け本舗

便利屋さんのネットワークです。
特徴は料金設定が明確なことです。
作業費は1名1時間3,000円で、出張費が1名2,000円。

つまりどんな作業も5,000円から対応可能です。
問い合わせは全国本部が受け付けますので、遠く離れた実家のことでも相談可能です。

4位:ダスキン害虫獣駆除サービス

掃除用品レンタルのダスキンです。
どうしても「掃除」のイメージが強いのですが、虫の駆除も大切な掃除です。

明確な料金設定と全国どこでも同じサービスが受けられるので、人気です。

便利屋ではなく害虫の駆除を専門に手掛ける部門です。

まとめ

害虫退治は、ポイントが3つあります。
1つ目は虫の侵入を防ぐこと2つ目は繁殖を防ぐこと。

そして3つ目が駆除です。

自分でもできますが、プロに依頼することもできます。

特に駆除はプロに依頼すると侵入を防いだり、繁殖を防ぐための対策もできます。

また、自分で駆除するときには殺虫剤を使うか、使わないか。

自分の生活に合わせて決めることも大切です。

虫を駆除して、住み心地のいい環境を作り出しましょう。

この記事があなたの役に立てば嬉しいです^^