生活

ベランダでOK! 簡単本格的なガーデニングをマンションで楽しもう!

ガーデニングには、「イギリス式」、「フランス式」、

「イタリア式」の3つがあると言われていますが、

最近人気があるのは、イングリッシュガーデンではないでしょうか?

イングリッシュガーデンは、イギリスだけでなく、

カナダのビクトリアや、オーストラリアのメルボルンなど、

イギリス文化の名残として世界中で目にすることができます。

 

 日本でも広さはさまざまですが、イングリッシュガーデンが

見られる場所がたくさんあります。可愛らしい花々や、

薬用・食用として使われるハーブ等、とても綺麗で落ち着く

“ひみつの庭”的なイメージがあるのが特徴ですね。

 

ベランダガーデニングにぴったり!育てやすいハーブをご紹介します

 では、まずは薬用食用として用いられる、

代表的なハーブをいくつか紹介したいと思います。

 

ハーブティーでよく飲まれている、

カモミール(リラックスハーブ)

花言葉は、「逆境に耐えるエネルギー、親交」だそうで、

甘酸っぱいリンゴのような香りがします。

心身をリラックスさせる鎮静効果、不眠症の改善、

発汗作用、消化促進、初期の風邪、筋肉弛緩作用、

抗アレルギー作用などの効能があります。

また、ジャーマンカモミールには、

消炎作用、便秘解消、月経痛の緩和、生理不順、

美肌効果があり、世界中で“母の薬草”と

呼ばれているそうです。

 

良く知られているバジルは150種以上あるそうです。

イタリアンで食用として使われているのは

スイートバジルという品種です。

幸福をもたらすハーブと言われており、花言葉は「好意、好感」で、

香りもいろいろあるようですね。殺菌作用、消化促進作用、

健胃作用、抗うつ作用、抗アレルギー作用などの効能があります。

 

そして、こちらもハーブティーでよく聞く、

タイム(爽快ハーブ)

花言葉は、「勇気、行動力、活気、清潔感」。

料理に使われる際には、防腐作用、殺菌作用、消化促進、

咳止めに効果ががあると言われています。

 

ミントは、さわやかな香りで

気分をリフレッシュさせてくれます。

花言葉は「燃え上がる恋、有徳の人」。

ミントには数千種もあり、交雑しやすいので

違う品種のミント類を同じ鉢や近くに植えないように

気を付けましょう。

 

色も香りも大人気のラベンダーの花言葉は

「沈黙、優美、期待」。

抗菌作用、鎮静作用、食欲増進、不眠症の改善、

ストレス解消などの作用があり、

やはりリラックスしたいときに

アロマとしてよく使われています。

 

ワイルドストロベリーは、縁起が良いハーブといわれ、

花言葉は「尊重と愛情、清浄、無邪気」。

果実は、ジャム、果実酒に加工され、ビタミン、鉄分、

カリウムを含んでおり、貧血に良いとされています。

葉の部分は、ハーブティーとして、神経の鎮静作用、利尿作用、

健胃作用(神経性の下痢)、浄化作用(引き始めの風邪)があります。

 

狭いベランダであっても、強い性質のハーブ類ならたくさん育てられ、

さらに薬用効能があるので、まるで魔法使いのような気分になれそうですね。

 

ベランダを華やかに!初心者さんにぴったりなガーデニング向けの花は?

 

キンギョソウは、寒さに強く、

花が咲いている時期が長いので、常に花が楽しめ、

カラーバリエーションが豊富なので

ベランダが華やかなりますよ。

 

マリーゴールドは、その明るい色や形から

人気のある花で、根に害虫を撃退する働きがあるので、

他の花たちと寄せ植えするのもおすすめです。

 

アリッサムは、こまめな水やりが不要なので、

忙しい方でも育てやすい花です。

 

アジュガインパチェンス(アフリカホウセンカ)は、

日陰でもよく育つので、ベランダの日当たりが良くないお宅でも、

ガーデニングを楽しめる花です。インパチェンスは、多湿を好むので、

元気がないなと感じたらたっぷりと水を与えることが必要です。

 

コスモスは、野に咲く花として有名なように、丈夫な性質なので、

日光があれば十分な肥料を必要とせず、きれいな花を咲かせます。

 

マーガレットは昔から花占いの花として使われていましたね。

最近では、白、ピンク、赤、黄色などいくつかの品種が出てきているので、

マーガレットだけでもいろいろな品種を寄せ植えすると、

華やかに演出できます。

 

まとめ

最後に、ベランダの日当たり、風通しは、いかがですか?

排水溝はありますか?

非常口の周辺や手すりには、絶対に鉢植え等を置かないようにしてください

アパートやマンションは集合住宅なので、近隣の方の

迷惑にならない範囲内でベランダでのガーデニングを楽しみましょう。

ハーブや草花を育てることで、植物と共に暮らし、雰囲気の変わった

お庭を愛でて、ご家族とぜひ穏やかな時間を過ごしてくださいね。

 

この記事があなたの役に立てば嬉しいです^^